アナログ対談!

新宿ピットインの
オーナー社長でいらっしゃる佐藤良武氏と
さしで対談をしました!

1326blg2.jpg

季刊誌analogの連続企画、
ピットインインタビュー特別版のコーナーです。
ジャズへの思い、ピットインへの思い 、
そして今回の新譜 BW4+和田アキラ LIVE at PITINN への思い etc.
熱く熱く語らせて頂きました〜!

1326blg3.jpg

以前にもこのブログで触れさせて頂きましたが、
私がピットインのオーディションを受けに行ったのは
1973年16歳の時、高校一年生。
翌年から日曜日の朝の部に定期的に出演させて頂きました。

学校から帰るとすぐ着替えて、
ピットインに行くという日々でした。
制服のままも有りました。

一応出演者なので、顔パス(自慢で〜す)だったし、
お店で働いているお兄さま・お姉さま方(当時私から見ると)と
知り合いになれるのもワクワク嬉し!
そして、憧れのジャズミュージシャンとも
知り合いになれるので〜す!
まさに我が青春でございました・・・・

などとあまり書いてしまっても何なので、
続きは“季刊・アナログ”で是非どうぞ!
Vol.39 Vol.40 の2回に渡ってで〜す。

コメントの投稿

非公開コメント

音楽人生ですね!

analog vol39というと、3月15日発売でしょうか。
絶対買います。楽しみに待っていますね。

CDがなんとか無事に到着して1ヶ月が経ちました。
もう猫にマタタビ状態です。毎日聴いています。
『コンドルは飛んで行く』がすごく好きで、何回聴いても飽きません。
イントロだけで怖いほど気分が高揚します。
原曲は全然好きじゃないし、他の人のアレンジでもいいと思ったことは一度もなかったのですが(笑)
『dream comes true』もいろいろな意味で豪華ですよね~。
楽しくて幸せな気持ちになります。
happy birthday~♪のフレーズもこの際川村さんの為に吹いたということを忘れて
自分の誕生日に聴いて浸ろうと思います。
またライブ行きたいです♪♪


Re: 音楽人生ですね!

mog さん

いつもありがとうございます!

そうですね、Vol.39は3月発売です。
対談は盛り上がり、止らなくなってしまい、
今ライターの方が、まとめるのに苦労なさっているところだと思います(笑)。

CD到着して良かったです。
「コンドルは飛んで行く」はどちらかというと暗い感じの曲なので、
全く違うイメージにしてみました。

またライブでお会いしましょう。
プロフィール

本多俊之

Author:本多俊之
本多俊之 Official Blog へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR