続々・NY

10619blg.jpg


左から、アルアン・オーティス(ピアノ)、私、カルロ・デロッサ(ベース)、

そしてご存知、奥平真吾(ドラムス)、

このメンバーでジャムセッションをしました。

皆素晴らしい!大興奮!!

カルロは、昨年の奥平くんのセッションで一緒でしたが、

ピアノのアルアンは今回が初めて。

若い頃のハービー・ハンコックを彷彿とさせる、

物凄いヤツでした(顔も似てる)。

夜は再びファルナム氏と落ち会い、

「ライオンキング」のオーケストラピットに

ご一緒させて頂きました。

私も少しキーボード弾いたりして。

コメントの投稿

非公開コメント

続・NY

いろんな方とセッションをして、旅行を満喫してらっしゃいますね♪

ためいき…

なんてワールドワイドな御方☆
画面向こう側の…空気感や音やらをcatchすべく、聴覚と視覚フル稼働させてblogの文字を追っております♪
オーケストラピットからの眺めだけは…庶民には想像つきませんでした(涙笑)。

from N Y

micha さん れんげ さん

セッションは確かに多いです。アメリカ、特にNYは “来る人拒まず” 的な
気風が有るようです。
ライオンキングはアフリカの話なので、
オケピはパーカッションだらけでした。
プロフィール

本多俊之

Author:本多俊之
本多俊之 Official Blog へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR