久方ぶりのマチネ♫

連休最終日の5.6(火)、私にとっては本当に久々、
多分30年以上ぶり!(何か最近こういうフレーズ多いなあww)
ピットインのマチネ昼の部に出演させて頂きました!
「家族ゲーム」サックス・クインテット+1です♫

1457blg1.jpg

写真向かって右から、松原孝政氏、新井靖志氏、長澤範和氏、彦坂眞一郎氏、
そして私、左端が本多尚美(Pf)。
このユニットは、学生さんのファンの方も多く、連休中でもある事から、
マチネが良いのでは?というお店側のご提案も有り実現(^O^)
はるばる青森、大阪etc.からのお客さまもいらっしゃり感動!
本当にありがとうございました!!

1457blg2.jpg

恒例のサイン会。CDは勿論、楽譜も多かったです♫

セットリストです。

一部:
遊戯〜opening〜
Higgledy-Piggledy
My Romance
Oleo
Lush Life
マルサの女(5Sax+Pf)

二部:
神話
迷路#1
漆黒
寂寥
偏執
遊戯
アンコール:
Mambo No.5〜セレソローサ(5Sax+Pf)

「マルサの女」はSaxo Summitのレパートリーでありますが、
今回はこのユニットでも演奏するべく、本多尚美も急遽参加。
家ゲーメンバー(笑)とも相まって、強烈な疾走感になりました!

「家族ゲーム」サックス・クインテットも、
Saxo Summitも、勿論それ以外も、
相互間で自由に行き来出来るような、
包括的なサックスユニットを今思い描いているのでございます\(^o^)/

実現の暁には応援よろしくお願いしま〜す!!

追伸:
終演後会場を出て時計を見てもまだ夕方5時台。
マチネは健康的で良いですね^ ^
でもその分打ち上げが長くなりがち〜(≧∇≦)


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございました

こちらこそ!
ちょうど日が重なって、それこそブラボー♪
またお目にかかりましょう。
サックス頑張って^ ^

アセンション

本多さん、僕がジャズの中で一番好きなアルバムは、コルトレーンの「アセンション」なんです。
とにかく大好き。
こんな曲、他は誰もやらないだろうなと思って検索したら、ロヴァ・サクソフォン・カルテット(多分アメリカ?)が、他メンバーをプラスして、全く同じ編成で1995年に再演してました…。
そこでですね、いつか本多さん版の「アセンション」を聴きたいな、と。
宜しくお願いします!

マチネ、イイですね♪

新宿ピットインさん、マチネのご提案、very nice!!だと思いました♪
今回はあいにく予定があって観に行けませんでしたが、今後もまたマチネ形式での本多さんご出演企画、よろしくお願いしますm(_ _)m
(あ、直接ピットインさんにリクエストせねば!ですネ^^;)

関西にあるライブハウスの、先々のスケジュールを見ていると、7月に発見しました!本多さんのLIVE♪コレは絶対に行きます(^o^)

Re: アセンション

赤カリーさん

「アセンション」とはまたハードコアですねˆoˆ!
同じ編成という事は、結構な人数ですね。
CDがリリースされているのかな。

Re: マチネ、イイですね♪

ニコさん

マチネは本当にナイスチョイスでした^ ^
機会を作ってまた演りたいと思います。
はい、7/23(水)大阪ロイヤルホースに参ります。
さすがチェック早!!
お会いできますネ♪

ハード

本多さん、ありがとうございます。
「アセンション」の 過激さは、プロレスのバトルロイヤルのようでもあり、「マタンゴ」のドタバタのようでもある。
CDは1995年に出ているみたいで、なんと、その10年後には少し変えたメンバーで「エレクトリック・アセンション」というのも発売されています。これには大友良英さんが参加しているという事です。
コルトレーンやファラオはパピー パピー ブギャー キェーなんてやってるんですが、フレディ・ハバードとかマッコイ・タイナーの部分になると、普通のモードジャズになるのが面白い。
プロフィール

本多俊之

Author:本多俊之
本多俊之 Official Blog へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR