FC2ブログ

DINOSAXパームキーが 恐竜爪仕様へ♪

我がDINOSAXに素晴らしい恐竜彫刻を施してくれている
ヤナギサワの匠 飯塚靖永氏。
彼がまた大変な驚くべき仕事をしてくれました。
ロストワックスという造型技法で、何と恐竜爪仕様のパームキーを造り上げたのです♪
(パームキーというのは、サックス左上部に付いている手のひらで押すキーの事ネ)

2019082117124093c.jpeg

向かって右側中程上に、楕円状のキーが3本見えますネ。
これがパームキーで、今回恐竜爪仕様になったのです。
遠くて見えにくいので寄ります。

20190821171239048.jpeg

角度を変えます。

2019082117123838f.jpeg

そしてこれは装着前の部品状態。

201908211712414ac.jpeg

裏側には何と肉球まで作り込んであります!

爪の造型のままだとギザギザ、凸凹しているので
アクリル樹脂を被せる事によって、
通常のパームキーと全く変わらない感触になってます。

まさにマスターピース、マスターワーク!
ブラボー!!

早く皆さまに生でお見せしたい〜♪


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本多俊之

Author:本多俊之
本多俊之 Official Blog へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR