BW4 at PITINN

昨夜はBW4(バーニング・ウェイブ・カルテット)の、PITINNライブでした!

またまた雨の中、沢山の皆さま聴きにいらして頂いて、誠にありがとうございました!

101116blg.jpg

向かって右から、川村竜(ベース)、私、野力奏一(ピアノ&キーボード)、マイク・モラスキー、

奥平真吾(ドラムス)、アレレ・・? マイク・モラスキー・・・? 誰だっけ・・?

そうです、日本文化研究家でジャズ・ピアニストの彼です。

あの名著「戦後日本のジャズ文化」の。

聴きに来てくれたのですね、嬉しいですよね。

アンコールでは、彼も飛び入りしてセッション!

野力奏一との鍵盤合戦最高!

懐かしい"747 Wind Flight"から、モラちゃん(失礼、笑)とジャムったブルースまで、

熱い夜でございました。

コメントの投稿

非公開コメント

とても熱い夜でした

747 Wind Flightが終わったあとの鳴り止まない拍手は凄かったですね!
皆さんの素晴らしい演奏に大感激。
CDにサインもいただいて、とても嬉しかったです。
また、BW4のライブに伺います!!

No title

 昔と変わらず若々しい本多さんに会えました。20代の頃「バーニングウエーブ」や「スーパーカルテット」をよく聴きに行ったなあ。NHKのセッションにもよく出ていましたね。当日は、大好きな「スパニッシュ・ティアーズ」を期待していたのですが、別の曲だったのがちょっと残念。(ちなみに「スパニッシュティアーズに入っている・・・」とMCが入ったとき「待ってました!」と叫んだのは恥ずかしながらワタシです)。当時のライブを録音したカセットはテープがワカメの様になるまで聞きました。次回は必ず「スパニッシュ・・」を聞かせてください。

ありがとうございます!

河童アヒルさん センセイさん

BW4のライブにお越し頂きありがとうございました!
747は、私たちも演奏しながらタイムトラベルしておりました。
次回は「スパニッシュ・ティアーズ」もレパートリーに加えましょう。

No title

 返事ありがとうございます。昔は「スパニッシュ・・」の前に「秋に捧ぐ」が演奏され、夢心地になった記憶があります。せっかくですからご検討ください。また、厚かましくもお願いしてしまいました。

遅ればせながら、

ライブ楽しかったです!ありがとうございました。
バーニングウェイヴはリアルタイムで知らなかったので;今回、2010年現在形のBW4で追体験できて、ひとつ夢が叶いました♪
いろんなアルバム当時のエピソードも聞けましたし、DreamComesTrueが聴けたのも嬉しかったです。
enc.のサプライズ、feat.モラスキーさんのブルースはとってもすてきでココロに響きました☆
なんといいますか、人の繋がりっていいなあと思った夜でした。
帰り道、かつて友人と一緒に聴いたいくつかのライブを懐かしく思い出しながら帰りました。

Re: 遅ればせながら、

れんげさん

ありがとうございます。
BW4は、懐かしさ+現在進行形で参りたいと思ってます。
当時を知っている方にも、知らない方にも、
同じように皆さんに楽しんで頂けたら嬉しいです。
プロフィール

本多俊之

Author:本多俊之
本多俊之 Official Blog へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR